テレビでのギャンブル広告について

ギャンブル広告は、ギャンブルをしたい気持ちになるように刺激し続けています。ギャンブルの人気は大きな宣伝にあるといってもいいでしょう。ギャンブルには、楽しさ、勝利によるお金、リスク、その他多くのものがたくさん詰まっています。スウェーデンなどの多くの国では、ギャンブルに関するスポンサーやマーケティング、広告が完全に一般的です。ギャンブル企業の大半は、カジノや宝くじなど、さまざまなものを絶えず広告しています。これらを活用して、人々を惹きつけています。 ギャンブルのオペレータの多くは、スポーツイベントやテレビのスポンサーです。テレビ広告のオンラインポーカーの会社の多くが、そのような会社です。広告は常にゲーマーに影響を与えています。しかし、ギャンブル広告がギャンブルへの参加に影響を与えないことを主張している人もいるようです。 次は、テレビでのギャンブル広告に関する重要な情報について説明します。 ギャンブル関連の宣伝・広告は合法? ギャンブル関連の広告は、その国や地域のポリシーに準拠していれば許可されます。ギャンブルの広告やプロモーション活動によって、IT需要が絶えず増加しています。オンラインカジノオーナーの大半は、テレビやその他の方法でカジノのプロモーションを行っています。ギャンブル全体の利用が増加しているのは、素晴らしいことでしょう。ギャンブル広告がギャンブルへの全体的な関心を高めていると、回答者の多くはすでに報告しています。ギャンブル製品やギャンブル企業に関する総合的な知識を継続的に向上させているのは、素晴らしいことでしょう。 最高のギャンブルプラットフォームとは テレビのギャンブル広告は、ギャンブルに対する意識を絶えず高めています。最高のギャンブルプラットフォームに関する情報を継続的に提供しています。広告メッセージはお金を投資できるゲーマーを絶えず引き付けています。しかし、このような広告によって、安易に刺激をうけるべきではありません。最もよいギャンブルのプラットフォームを選びたい場合、適切な調査をし、完全に問題がなさそうで最もよいと思われるものを選ぶべきです。 ギャンブルのプロモーション活動 ギャンブル企業の大半は、ゲーム愛好者の注目を集めるため、テレビ広告に全面的に依存しています。広告の助けによって、容易にカジノの人気を増進できるからです。しかし、ギャンブル広告を禁止している国もあるのです。そのため、さまざまなスポーツイベントを主催し、オンラインWebサイトを通じてカジノを宣伝しています。 増加傾向 ギャンブル広告はすでに過去数十年で急速に増加しています。2018年には、オーストラリアでのギャンブル業界の広告に2億7330万ドル近くが費やされたそうです。ギャンブルプラットフォームの全体的な人気が向上しているのです。 最後に インターネットやソーシャルネットワーキングサイト、テレビ、その他のメディアチャネルでギャンブル関連の広告を見つけることがあるでしょう。ギャンブルの全体的な人気は高まり続けています。ギャンブル広告は、人々がギャンブルをするのを刺激するため、有益です。ギャンブルに光を与えるような存在なのです。

ギャンブルのテレビ広告のしくみ

オーストラリアでは、合法的にサービスや製品を広告するため、ギャンブル運営事業者には綿密な規則や規制枠組みが適用されます。こうした枠組みとしては、AANA(オーストラリア全国広告倫理規則)によるAANA2001年ギャンブル広告およびマーケティングコミュニケーション規則および双方向ギャンブル法(IGA)(外部リンク参照)や、各州や準州のライセンス発行機関や規制当局が定めた規則、およびオーストラリアに所在するギャンブル施設に適用される様々な規則があります。 AANA倫理規則 あらゆる方式の広告は、AANA倫理規則を遵守するものとされており、その広告基準コミュニティパネルは、ウェブ上やプログラム内、SNS上などを含むあらゆるギャンブルに関する苦情を取り扱います。広告主は、どんな倫理規則にも違反しないよう確認する必要があります。特に2.6条「宣伝および宣伝コミュニケーション」では、既存のコミュニティの安全性規範に反するような題材を扱ってはならないとされています。実際に、広告基準コミュニティパネルに広告に関する苦情が持ち込まれる可能性があります。 コミュニティパネルは、広告の位置や頻度の確認はできないので、広告で表示されたメッセージを調べることになります。これまでに、コミュニティパネルでは、過度のプレイを助長する広告や子供に対してギャンブル性をアピールするような広告が見つかりました。これらは、責任あるゲーム運営や安全なプレイに関する一般的規範に反しているため、倫理規則に違反しています。 放送業界の規則 2013年以来、特にスポーツ放送でのギャンブル広告に関するコミュニティの懸念に応えて、国内放送業界ではスポーツイベント放送中での宣伝が制限され、ギャンブルについて話すことに制限を課すことになりました。これには、Free-tvやオーストラリアのサブスクリプションテレビ(外部リンク)、オーストラリア商業ラジオの規則が含まれます。これらの規則の下では、ギャンブル広告もまた明確に表示する必要があります。 2018年にさらなる制限が導入され、無料放送のテレビ、商業ラジオ、インターネット企業でのスポーツイベントのライブにおいて、ベッティングのオッズなどのギャンブル広告が対象になりました。規則は、既存の規則を補完するもので、ギャンブル広告は午前5時から午後8時30分の間の ライブスポーツイベント中 、また前後5分間には放送できないとされています。 さらに、広告を規制する法律として、1992年放送サービス法(BSA)は、不特定多数の視聴の適格性を判定する上で有効です。オーストラリアのラジオやテレビチャンネルへのライセンス付与枠組みを規定しており、ライセンスを受けた企業の広告に対して制限を課しています。 連邦、州、準州の法規制 ギャンブル規制・管理は、連邦、州、準州の管轄です。各州のライセンス発行機関に相談するか、ゲーム製品やサービスの広告に関する規制に関するアドバイスを求めるのが最善です。 IGAの下、連邦議会は、特定の双方向性ゲームサービスを物理的にオーストラリア国内にいる個人に対して提供することを犯罪とする規制の枠組みを作成しました(競馬や宝くじは除外)。IGAには苦情手続きが含まれており、オーストラリア通信メディア局(Australian Communications and Media Authority)(ACMA)が処理します。

テレビのギャンブル広告評価

インターネット環境が良好な国では、ギャンブルの広告はメディアにおいてよく利用されます。オンラインカジノ広告のいくつかは、非常に危険なギャンブルを宣伝しますが、それが定期的に表示されています。オンラインカジノ関連広告は、女性ギャンブラーを対象とする傾向がありました。この報告は、ギャンブルの宣伝における議論すべき課題として、注意・改善を呼びかけています。 ギャンブルが話題になってから長期間が経過した後、治療を希望する患者が急増しました。テレビ広告での宣伝は、リスクの高いギャンブルにつながる可能性があります。これは、治療を求める患者のオンラインギャンブル利用率が高い国において、ギャンブルの宣伝、特に危険なメッセージに関してオンラインカジノのテレビ広告をレビューする必要があることを示唆しています。 放送局は、ライブイベント中はその場所の規則を遵守せねばなりません。例えばギャンブルについて話す場合、解説スタッフや会場内で、特に規定されたゲストが話すことはできません。また、規則の中には、休憩時間など試合が進行していない時間(ハーフタイムなど)に、ギャンブルの宣伝を行うことは許可されていない場合もあります。 追加規則: 法律の中には、子どもが見る可能性がある午前5時から8時30分までの間について、より厳しい追加規則が設けられている場合もあります。ギャンブルの宣伝は、イベント中の5分前から5分後、および合間には許可されていません。子どもをターゲットにしたり、ギャンブルにふけることを示唆したりするのは禁止されています。また、飲酒とギャンブルが組み合わさると、悪影響の可能性を高めます。 追加規則の適用除外として、以下のような状況があります。競馬やグレイハウンドレースの放送、または政府主催の宝くじが行われるトーナメントなどです。 あるリサーチでは、19%(各チャンネルでは11~28%)がギャンブル広告を放送し、オンラインはその一部に含まれていました。オンラインカジノでのギャンブルや非ライセンス企業、それに女性向けで扱いやすいというメッセージ(賞金や素早いキャッシュアウト)がより一般的であったのに対し、ライセンス企業ではスポーツ関連のメッセージがより一般的でした。それに比べて、ギャンブル関連広告は家族向け映画での放送で人気があり、実際には子ども対象の番組で放送されていました。 宣伝対象としては、オンラインカジノが圧倒的多数で、危険度の高いメッセージも見られました。 実態の調査 宣伝の性質と内容をしっかり検証するべく、ライセンスを取得したギャンブル運営者と非ライセンス運営者のギャンブル広告の比較を行いました。また、オンラインカジノが主要なギャンブル形式のひとつとなってきているため、オンラインカジノと他の形式のギャンブル広告を比較しました。

ギャンブルのテレビ広告を徹底検証

近年、ギャンブルのテレビ広告からオンラインギャンブルが中毒などの問題につながり、治療を必要とする患者が増加しています。テレビ広告はリスクの高いギャンブルを助長する可能性があります。この研究は、オンラインギャンブルのプレイ率の高い国のオンラインカジノ広告、特にケアを必要とする人を対象に、リスクの高いギャンブルにつながる可能性のある広告について検討することを目的としています。 報道局は、リスクが高い可能性があるメッセージや特定の視聴者層について、ギャンブル広告の頻度、性質、内容やギャンブラーの法的地位を調査し、オンラインカジノでのギャンブルと他形態のギャンブルの比較も行いました。研究内容は、理論および研究者との適切なコンセンサスに基づいています。 近年のオンラインゲームの爆発的な普及により、ギャンブルに関連する問題を防止するという新たな課題が生まれる可能性があります。オンラインギャンブル利用の割合が増加しており、国によって差はあるものの、その割合は増加の一途をたどっています。 スウェーデンでもオンラインゲームが急増しています。ギャンブル業界は、国内ライセンス、他国のライセンス、ライセンスをもたない企業に分かれており、ほとんどがオンラインカジノやオンラインベッティングを運営しています。 トレンドになる ギャンブルの商業広告の内容や頻度は、ギャンブルを行う習慣や関連トラブルの確率に影響を与えるだろうと直感的に思われます。問題のあるギャンブラーがギャンブル広告を目にすることによる負の影響は、他の一般的なプレイヤーやオンラインギャンブラーと比較して顕著であるとの報告があります。 公共部門の非営利テレビには商業広告はありません(主要スポーツイベントなどのスポンサーについての簡単なメッセージを除く)。さらに、異なる法的地位を持つ様々な商業テレビチャンネルがあり、スウェーデン国内または海外から放送しています。国内に所在するTV4は、スウェーデン法が適用され、ギャンブルのテレビ広告に関する法律を遵守するよう法的に義務付けられています。規制 当初、スウェーデンの3つの主要な商業テレビチャンネルであるTV3、TV4、チャンネル5は、2017年12月内の連続した数日における報告をレビューすることに合意しました。その後、データ量全体を最大化するため、2つの商業活動が活発なチャンネルの小さな「姉妹チャンネル」を追加することを2018年1月に決定し、ギャンブルのテレビ広告に関する分析を補完することとしました。

ギャンブルのテレビ広告について学ぶ

メディアの広告は、人々の行動や考え方に強い影響力があります。注意を引き、商品に対する好意的な態度を伝え、利用や購入をすすめます。メディア上のギャンブル広告も同様に大きな影響を与えます。多くの国でギャンブルは合法です。広告は、事業を拡大し多くの新規顧客を獲得するのに役立ちます。ギャンブル業界の広告には、過ちを犯したり歪んだ考え方をしているギャンブラーもいるという問題があるにもかかわらず、多くの人にギャンブルをするよう促すためのコミュニケーションスタイルとメッセージが含まれています。 メディア上のギャンブル広告: ギャンブルは、世界中で急成長している産業の一つです。しかし、まだギャンブルをよく知らない人も多く、広告によって顧客や利益を増やす意味があります。最近は子どもも大人もテレビをよく見ているので、テレビでギャンブルを宣伝することで、ギャンブルから収入を得る方法などを知ってもらうことができます。広告は、短期間で目標を達成するための最善の方法です。テレビ広告は、あらゆる年齢層の人を魅了でき、ギャンブルの機会を繰り返し覚えます。テレビ、映画館、看板、通りのポスターなどで継続的にギャンブル広告を見ることで、人はギャンブルをしたくなるのです。 広告についての規則や規制: ギャンブル商品やサービスに関する広告は、社会に受け入れ可能なものであるべきです。メディアは社会のニーズを満たす必要があります。ギャンブルに関するマーケティングは、特に若者や子供を対象にしてはならず、文化的で、一般に自由にアクセスできるものでなければなりません。そのため、広告で使用する言葉やイメージには注意して、顧客を誤解させないようにする必要があります。 マーケティング対象商品に関する重要事項はすべて、ユーザーに対して透明性が高く分かりやすい方法で提供されるよう保証しなければなりません。スペースの制限のため不可能な場合を除き、販売時点で、およびマーケティング対象商品のためのあらゆるメディア上での広告内で、この条件を満たす必要があります。マーケティング対象商品の利用規約は誰でもアクセス可能にしなければなりません。 なぜ人はギャンブルをするのか   ギャンブルとは、主に金銭などの価値あるものを危険にさらすことで、より高い価値を得る方法です。ギャンブルから深刻な悪影響を受けた経験があるのに、ギャンブルを続けている人もいます。空き時間に遊びでギャンブルを始めて、簡単に勝てるようになる人もいるかもしれません。ゲームで1~2回勝利すると、面白くなって本格的にギャンブルを始めます。ギャンブルはストレスの多い生活から逃れるのに役立ちます。中には、何度かゲームに勝ったためにギャンブルにはまってしまう人もおり、こうした人は全てを失うまで賭け続けてしまうことがよくあります。

ランダム投稿